スカイマークのサービスをうまく利用して、楽しい旅にしよう!

飛行機、特にエコノミークラスに乗る方がほとんどですから、少しでも快適な空の旅にしたいですよね。そこで、スカイマークを利用する際に、もっと快適な空間を実現するためのサービスがあるので、それをここでマスターしましょう。

サイト内検索

スカイマークのサービスをうまく利用して、楽しい旅にしよう!

スカイマークは低価格な航空券を提供する航空会社ですが、そのサービスは、大手航空会社並みの充実さとなっています。では、一体どんなサービスがあるのでしょうか。これを知って、楽しいスカイマークでの空の旅を送りましょう。

スカイマークは無料で座席が指定できる!その方法は?

まず1つ目のサービスとして、スカイマークは無料で座席が指定できるということです。最近では、米系大手航空会社などでも座席指定が有料になったり、LCCでもそういったことがあります。ですが、スカイマークの場合は無料なのです。

その方法ですが、インターネットで簡単に行うことができます。航空券を購入している時に座席指定画面から入れば1番簡単ですが、後日それをやるという場合は、ホームページに入ります。予約番号を入力して、入力内容から座席指定を選べばすぐに座席を選べます。

また、インターネットでそれができなかったという場合には、スカイマークの予約センターに電話しましょう。ちなみに、LCCの場合、こういった時も有料になるのですが、スカイマークの場合、スタッフが座席指定したとしても、有料にはならないので、わからなければ積極的に利用しましょう。

ただし、座席指定が事前にできない場所というのは、どの飛行機にも存在しますので、あらかじめ知っておきましょう。

スカイマークの「足のばシート」とプラスアルファのサービス

スカイマーク独特のサービス、それが「足のばシート」というものです。要は、最前列の席は他の座席よりも隙間が広くなっていますから、足をのばせるというだけのことなのですが、この席は、どの航空会社でも人気です。

さらに、通常、ここは優先席になっています(赤ちゃん連れの人がバシネットを置くためだったり、車いすに乗っている方はここに優先的に座れます)。ですから、基本的には事前の座席指定ができない場所なのです。ただし、このシートを利用する際には、追加料金、1,000円が必要になります。

また、空港のカウンターで直接の手続きとなるので、早めに行きましょう。ちなみに、このシートを利用すると、搭乗する際に優先的に飛行機に乗ることができます。

他にも、ソフトドリンクを1杯無料でサービスしてくれるのと、預け荷物がある場合には、国際線のビジネスクラスのように、早めに荷物が出てくるようになっています。搭乗前から搭乗後もこのシートを選べば快適なので、ぜひ利用していただきたいサービスです(数には限りがあります)。